発表会

来年2011年、みどりバレエでは30周年という節目にあたりますので華やかな発表会を目指しております。

先日、発表会開催日が決定いたしました!

みどりバレエスタジオ 30周年特別記念公演

開催日 2011年8月20日(土曜日) ※開演時間は未定ですが、午後(15:00~16:30頃開演)を予定しております。

場所 五反田 ゆうぽうとホール 地図はこちら→

2部編成、一部では小作品集、二部パキータ を予定しております。

特別出演予定ゲストダンサー 

逸見智彦さん(牧阿佐美バレヱ団プリンシパルであり 新国立劇場 オノラブル・ダンサー)

今井智也さん(谷桃子バレエ団)

鈴木裕さん(早川恵美子・博子バレエスタジオ)

そのほか、サプライズ企画有!お楽しみに。

みどりバレエ発表会について

【ご出演者いただく方について】

みどりバレエの発表会へのだわりは、本物の舞台です。

生徒さんおひとりおひとりに楽しんで作品を発表する場になるよう、スタッフ一丸となり一から舞台を作って参ります。

綺麗で素敵な衣装を身につけて踊る楽しさ・嬉しさはもちろんのこと、リハーサルから本番に向けて、宮前文化センターでのゲネプロ・照明合わせなどを経て本番当日となりますが、本番に向けてた緊張感などから舞台の素晴らしさ、楽しさ、厳しさ・・・いろんなことをご体験することができます。

舞台裏での探検も可能です!

舞台裏では、照明、舞台装置のプロのスタッフの皆さんの素晴らしいチームワークを間近で観ることができます。(最近では、子供向けにバックステージツアーなどありますが、出演と同時に観ることができます)

【ご父兄について】

基本的には楽屋での付き添いは無しとさせていただいております。

専門スタッフが着替え、メイクを担当いたします。

子供達同士で助け合い、待ち時間を上手に使い静かに過ごすことができます。

客席からお子様をぜひ観て応援していただきたいと考えております。

小さいお子様は、まだお母様の付き添いが必要な方もいらっしゃるかと思いますので、適宜にお子様の状況により、柔軟に対応させていただきます。

【ご来場いただくお客様について】   

みどりバレエではご来場いただくお客様おひとりおひとりに十分に楽しんでいただけるよう、細部にいたるまで工夫を凝らし、演出を考えております。

Twitter Feed